コラム
2020-06-08

葬儀社選びのポイント PART➁ 料金面

本コラムは弊社の現場スタッフが、東京の実情にそって、長年の経験に基づいて作成した独自の内容になっております。

本コラムでは「葬儀社を選ぶときの基準:料金面」について分かりやすく説明していこうと思います。葬儀社を選ぶ基準はみな異なると思いますが、多くの方が気にするところは料金面だと思います。価格・料金は葬儀社により、かなりの幅が出てきます。

A社.2日間葬儀をした際の料金は150万円でした。

B社.2日間葬儀をした際は料金は200万円でした。

葬儀費用の大部分を占めるのが人的サービス(ソフト面)です。手厚いサービスをするにはお客様にかかわる時間が増えますので、当然1件当たりの人件費は高くなります。質の良いサービスを提供するには社員教育に時間を要しますので当然一件当たりの人件費は高くなります。ではA社とB社のソフト面を比較した時、B社の方が手厚く質の高いサービスが期待できるか?それはお客様の目で「事前」に確かめなければなりません。その確かめるヒントは葬儀社選びのポイントの他のパートをご覧ください。

葬儀社を選ぶ際に重要な点はたしかに料金面だと思います。ですがただ安いだけで選んでしまうと最後の大切なお見送りが残念な結果になることも多々あるので明確な料金プランを提示している葬儀社を選ぶ事を、おすすめ致します。

ただ、病院またはお亡くなりになった先にもよりますが慌てて頼んだ葬儀社が全然要望に応えてくれなかった・・葬儀の内容と料金が合っていない・・などといった残念な声はいまだにたくさん聞くことがあります。そういった後悔をしない為にも弊社は事前の相談をおすすめしております。もしもの時に慌てない為にも葬儀社の人柄や対応力、金額面や安心感を事前に感じていただければ、安心してご依頼していただけると思っております。

皆様コラム記事はいかがでしたでしょうか?

本コラムのお題・トピックについての意味をただ解説するだけでなく、その知識を知ったことで、いざ葬儀にかかわった時にその知識を活用できるよう心掛けて、経験豊富な葬祭スタッフが作りました。
しかしながらライターが作成したわけではありませんので、ご理解できない点や表現・語句の使い方が間違えているところも多々あるかと思います。
コラム記事について何かご意見やご不明な点がございましたら、お気軽に世田谷セレモニー株式会社までお電話をいただければお応えさせていただきます。

受付時間午前10時から午後5時まで:専用窓口03-5316-9365

葬儀社選びのコツ PART① 対応面

杉並区の新聞に掲載!

14:06分
現在お電話が繋がりやすくなっております。お急ぎの方も生前相談の方もお気軽にお電話ください。

関連記事

コラム
2019-01-07

お通夜は亡くなってからいつまでに?日程の決め方。

  もしもご家族にご不幸があった場合お通夜はいつ行えばいいのか、お通夜を行ってその翌日に葬儀・告別式、火葬が行われる流れはなんとなく想像できますが、すぐに葬儀を行えない事もあると思います。 実際、お葬式はお通夜…

コラム
2019-10-02

葬儀に使うマイクロバスの必要性

火葬場併設の式場ではなく、区民斎場・市民斎場・お寺さんの式場や葬儀社所有の式場を使用した場合、火葬場まで移動をしなければなりません。 そうなると人数にもよりますがマイクロバスが必要になってきます。お式に参列する人数が10名以下になれば…

コラム
2019-01-03

死亡後、一番初めに行う役所手続き「死亡届出」とは?

死亡届け出用紙とは死亡診断書と一緒に付いているA3用紙になります。死亡診断書は死亡確認した医師が発行します。死亡診断書を受け取ったら故人名・生年月日・死亡年月日、医師のサインが間違いなく記載されているか確認しましょう。死亡届け出を提出しなけ…

コラム
2019-02-14

納棺に行う事とは?なにを用意するのか。

納棺とは故人の身なりを整え、お棺に納める儀式になります。親族や近親者と一緒に葬儀前に故人と過ごせる大切な時間でもあります。納棺の意味と流れをご紹介いたします。 まず納棺の日時ですがこれといって決まりはありませんがお通夜の前に済ませてお…

コラム
2019-10-03

お布施の渡し方のマナー|いつ・いくら渡せばいい?

お布施は、葬儀や法要の準備をする際、用意するもののひとつです。僧侶に読経をあげてもらうことに対するお礼と考えるといいでしょう。 今回は、お布施の準備の仕方や、いつ渡すか、いくらくらい準備すればいいかについてご紹介します。 ■お布施を…

葬儀の想いはみんな同じじゃないから

お客様に最適なプランをご提案させていただきます。
まずはお電話ください。

悔いのない葬儀にするため、お話をじっくり聞かせていただきます。

東京、関東(神奈川・埼玉・千葉)一部なら最短30分でお伺いします。

ご危篤・お亡くなりでお急ぎのかたは、夜間・早朝いつでもお電話ください

0120-70-1194
24時間365日対応・生前相談もお気軽にどうぞ