コラム
2019-03-13

葬儀に事前相談は必要なのか・・

皆様は葬儀の事前相談に対してどのように思っていますか?
縁起でもないから事前に相談なんて・・
お葬式はもう形式があるからその通りやれば・・
いざという時は病院がすべて手配してくれるでしょう・・

いろいろなご意見があるとはもちろん思います。
ですが私は皆様に是非葬儀の事前相談をしていただきたい、そう思っています。
葬儀とは一度しかない故人との大切なお別れの儀式、失敗や後悔で終わらせてほしくないのです。
事前相談にはたくさんのメリットがあります。

➀いざという時に慌てないで対処できる。
➁金額を前もって把握しておけば予算の準備ができる。
➂お式の流れを理解しておけば心に余裕ができる。

このような安心を得ておくことでもしもの時の負担がやわらぎ、
明瞭な見積書を把握する事ができ、ゆっくりと考える時間が
もてるようになります。

事前相談はほとんどの葬儀社が無料で行ってくれます。
もし、有料の場合は避けていいでしょう。
しっかりとした葬儀社に事前に相談をして少しでも安心を得られるようにしましょう。

後悔しないお葬式にする為の葬儀社選び

白木祭壇とは。

18:45分
現在お電話が繋がりやすくなっております。お急ぎの方も生前相談の方もお気軽にお電話ください。

関連記事

コラム
2019-01-11

献杯について少しご説明を。

葬儀後のお食事(精進落とし)などの際、献杯をするという風習が宗派によってはございます。喪主、または親戚の御意見番の方がよくされています。献杯は故人に敬意を表し、杯をあげるという意味があり、あまりグラスを高く上げずに隣の方とグラスを鳴らしたり…

コラム
2019-02-14

納棺に行う事とは?なにを用意するのか。

納棺とは故人の身なりを整え、お棺に納める儀式になります。親族や近親者と一緒に葬儀前に故人と過ごせる大切な時間でもあります。納棺の意味と流れをご紹介いたします。 まず納棺の日時ですがこれといって決まりはありませんがお通夜の前に済ませてお…

葬儀料金プラン案内
コラム
2020-06-08

葬儀社選びのポイント PART➁ 料金面

本コラムは弊社の現場スタッフが、東京の実情にそって、長年の経験に基づいて作成した独自の内容になっております。 本コラムでは「葬儀社を選ぶときの基準:料金面」について分かりやすく説明していこうと思います。葬儀社を選ぶ基準はみな異なると…

コラム
2019-11-06

出棺の際に行う釘打ちの儀とは?

釘打ちの儀は、棺のフタを閉め、葬儀社が半分打ち込んでおいた釘を家族が打ち込む儀式です。 仏式葬儀の場合は釘を打つ道具として、石が使われます。石は三途の川の河原の石を意味し、「故人が無事に三途の川を渡れますように」という願いが込められて…

コラム
2019-01-26

葬儀の風習、心付けとは。

日本では(地域にもよる)冠婚葬祭などで心づけを手渡すという風習があり、欧米などでよく見られる(チップ)と一緒の意味があります。 葬儀の場合も実際に葬儀費用としてかかるものとは別に、火葬場のスタッフや霊柩車・マイクロバスの運転手・配膳係…

葬儀の想いはみんな同じじゃないから

お客様に最適なプランをご提案させていただきます。
まずはお電話ください。

悔いのない葬儀にするため、お話をじっくり聞かせていただきます。

東京、関東(神奈川・埼玉・千葉)一部なら最短30分でお伺いします。

ご危篤・お亡くなりでお急ぎのかたは、夜間・早朝いつでもお電話ください

0120-70-1194
24時間365日対応・生前相談もお気軽にどうぞ